NifMo(ニフモ)の通信制限は超過の瞬間起こる

2014年12月9日格安SIMを使ってみる

NifiMo(ニフモ)を使い始めて1週間。通常時の通信スピードに感激しながら使っています。平均20Mbpsは、他のMVNOではどうなの?って比較したくなる要素です。あ~、快適。

ところが、先日イヤなところを見つけてしまいました。

外出先でノートパソコンのネット環境にニフモのSIMを挿入したモバイルルーターを使用。約5時間程度経過で、約400MBくらいの消費だったみたい。

帰りの電車でスマートフォンからスピードチェックすると、なんと0.2~0.4Mbpsあたりを推移しているではないですか!

翌日制限ではなかったのか!

まさに400MB超過後、間もなくスピード制限がかかっている状況。以前に使用していたU-mobileは翌日から制限実施だったので、そのつもりでいてなんだかショック。

仕事では、外出先でノートパソコン数台のアクセスポイントとして利用するので、1日集中で使用することが多い。しかし、これだと使用途中で制限がかかる可能性が高くなるので使えない。う~ん、困った。

ところで、先ほど日本通信が使い放題プランの開始を発表したという記事を見た。3日間制限なしで月の上限なし月額1,980円。時間帯によって制限する場合ありという条件が書いてあるので、使いたい時は制限があったりするのかなという憶測はつきまとう。しかし、こちらも今後の候補になりそう。

MVNO業界はまだまだのびしろがありそうですね。新プランが続出する安定しない状況では今が新規契約のチャンスとは言い難く、まずはMVNO会社からのプランアイデアが出尽くした頃が適当と言えそうです。

明日でようやく3日を経過します。早く制限解除してほしい~(≧◇≦)。